結婚の平均年齢は?

年々高くなっていく平均年齢。やはり一番多いのは20代。 結婚の平均年齢グラフ

結婚する平均年齢は男女ともに年々上昇傾向にあり、平成17年時点で、男性29.8歳、女性28.0歳と20代後半となっている。 女性は25〜29歳までの間で約28万人。男性は約25万人と、女性はやはり30歳になる前に結婚したいという意識が高いようだ。

しかし、30〜34歳になると、男性約19万人、女性約16万人と、男性の方が多い逆転現象が起こる。 男性はある程度収入が安定する30代に入ってから「そろそろ結婚」という意識が芽生えてくる事が多いようだ。

婚活を始めてから出会い、お付き合い、結婚までの期間を1〜2年とすると、女性が婚活を始める平均年齢は大体25歳くらい。 男性は30歳くらいからと推測出来る。1年以内に結婚の約束まで取り付けている方も多数いらっしゃいますが、 やはり一生のパートナーと考えると婚活はじっくり、特に女性はお付き合いの期間を少し長めにと考えるようだ。

上記はあくまで「平均」ではあるが、やはり20代、30代で結婚、というのが男女共に多いようだ。 現在婚活中の方も、焦る必要は全くないが、あまりのんびりし過ぎるのも考えもの。 何度あるかわからない人生のパートナーを見つけるタイミングを逃さないよう、ここぞと思った時は積極的に動く必要がありそうだ。


戻る
レッツ婚活